イギリスでアドベンチャーホリデー

Japanese food Yutaka Spring Sales

こんにちは、norinori ♡ です。

今年は例年よりイギリスの夏は天気が良く、猛暑と言っても過言ではない日がかなりありましたね。

 

今年の夏休みは、久しぶりに海外ではなく、色々国内で行った場所の一つを紹介します。

 

実は車でフェリーに乗って他のヨーロッパ? ってのも考えていましたが、計画中は猛暑でどこも熱中症心配。
それだったら、またいつこんな天気の良い夏休みが、イギリスにいつ訪れるか分からないので、国内旅行にしたのです。

 

しかし夏とはいえ、猛暑とはいえ、いつ変わるか分からないのが、女心とイギリスの天気。
日本人の私には、天気の変わり易いイギリスの海辺で遊ぶのは寒い、ましては泳ぐなんて我慢大会?

私の頭の中では、

イギリスの海辺 = 秋の東北の日本海

肌寒そうで、演歌 ♪ が聞こえてきそうです。

( 東北の皆さん、ごめんなさい?‍♀️、あくまでも私のイメージです。)

 

アクティブな息子は、キャンプを体験したいと言っていましたが、それは私と娘が却下。
観光やリラックスだけなら確かにうちの息子は飽きてしまうので、色々考えていた時に知人に、PGL ( 日本でいうアスレティックセンター的な所 ) を紹介されました。

PGL とは、国内に何ヶ所かあり、春から夏にかけて、平日は国内外の学生がアクティビティーを通して色々学ぶ所、海外の生徒は英語のレッスンもあるそうです。

春や夏休みは、ホリデー場所として、週末、平日4日、1週間のプランがあり、私達はデボンにあるPGL に1週間行って来ました。

 

アコモデーションは、バストイレ付きとはいえ、学生の合宿場所みたいでやや心配でしたが、朝から色んなアクティビティーに参加で殆ど外に居たので、問題ありませんでした。

 

1日3セッション、普通体験出来ないハーネスにジップワイヤーを着けてのアクティビティーを体験しました。

   

   

 

その他に、エアガンシューティング

 

三輪バイク                  サイクリング

   

 

樽で造るイカダ造り             カヤック

   

 

なども体験しました。

 

日頃あまり使わない筋肉を使うので、もちろん私は筋肉痛。
しかも昔に比べ、高所恐怖症になっているのを実感。

でも、体を動かした後のあの爽快さ、しかももう高い所は無理と思っていたのに出来た達成感に自己満足です。

 

しかし、なぜ子供は筋肉痛にならないのでしょうか?なっても気がつかないのでしょうか? 肩凝りと一緒?

私だけじゃなく、大体の大人は何かしらの筋肉痛を訴えていました。

 

空いた時間には、プールで泳いだり、サンベッドで本を読んだり、日向ぼっこ。

プールは温水なので、朝7時から夜8時まで空いてました。

朝っぱらから誰が泳ぐ?

と思いますよね? でも毎日朝食を食べに行く前にプール前を通ると、誰かしら数人が泳いでいるのです!

 

1週間の滞在後は、マナーハウスに2泊してゆっくりしました。その後も天気が良かったので、帰りにグロスター州と南ウェールズに寄りました。
その話はまた次回。

 

飛行機を使わない、しかも車だから出来る延長ホリデーです。

どうしても夏休みに海外のビーチに行ってしまう我が家、今年は違った国内アドベンチャー旅行を体験しました。

 

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: norinori

セントラルロンドンで、仕事、結婚、出産をし、子育てに優しい環境を求め、ロンドン郊外に引っ越す。プチDIYを体験し、今度はガーデニングに少し足を踏み入れたいと思考中。 美味しい物を囲みながら、みんなでわいわいと情報交換をするが好き。

Share This Story, Choose Your Platform!