イギリスのスポーツデー/運動会

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

こんにちは、norinori ♡ です。

日本と比べると、イギリスの学校行事の気合いの入っていない事。

書いたらキリがありません ?‍♀️

 

その行事の中の一つ、日本では三大行事に入る❓ スポーツデー/運動会 が先週息子の学校であり、行って来ました。

⬆   始まる前の校庭

準備のお手伝いの為に早く行ったので、ひっそりとしています。いろいろな国旗が空に舞っていないのも、寂しい気がします ?

もちろん、日本みたいに早朝からの席取りなんてありません☝

 

息子の小学校は一学年4クラスあり、イギリスでは比較的大きな小学校で校庭も広いので、小さな学校よりは盛り上がっていると、地元では言われています。

範囲の狭い地元ではね❗

 

スポーツデー はクラス対抗ではなく、四つの色分けで縦割り。
兄弟姉妹は上手く同じグリープなっていて、Year 3からYear6 までが一体になって競い合います。

低学年は午後の部で、もっと慎ましく行われています。

 

お決まりの 徒競走、障害物競走

⬆ 何故あるか分からない 幅跳び 、

柔らかい素材で出来たやり投げの後に、リレー

と、いきたいところですが、イギリスの小学校でリレーがあるという学校は、あまり聞きません。
あったら盛り上がると思うのですが。

 

最後は、

えっ?もう最後?
と思いますよね?
そりゃ平日の3時間弱、あまり練習もせずに  やるスポーツデー、四種目が精一杯  ?

リレーの代わりに、色分けされた各学年の中から、速い子2名が選ばれて走る、100m、200m走
息子の学校では、エリートレース (Elite Race ) と呼ばれています。
こんなところで、エリートという言葉を聞くとは、思いませんでしたが?

 

徒競走 もそうですが、この最後のエリートレースを走る生徒は真剣、他の生徒は大声で JUMP しながら応援 ??
でも一番盛り上がって応援しているのは、

そう、親達です 。

自分の子や同じカラーチームの走る子を、大声で叫びながら応援 ?

“ come on ○○ ❗ come on ○○ ❗”

普段大人しい人も、そんなに声が出るのね?という位、声を張り上げています。
私も遠慮がちに、声を出しながら手を叩き?
応援して来ました。

それなりに盛り上がってはいましたが、
でも何故か物足りない ?

 

そうです、

あの何故か聞いていると焦ってしまう曲  ?

他の所ではあまり聞かないのに、運動会では必ずと言っていい程流れる定番の曲 ♬

クシコス・ポスト
天国と地獄
道化師のギャロップ
ウィリアム・テル序曲

 

これよ、これ、この曲が流れないと、日本人には物足りない。
恐らく、日本全国の運動会 のかけっこなどの曲は、大体同じだと思います。

この四曲が、お決まりの曲❓

天国と地獄 以外は、名前を今まで知りませんでした。というか、今まで名前を考えた事もありません。

 

バックに何の曲もなく、イギリスでは珍しく時間通りに行事が進み、
最後は簡単な表彰式。

今年は息子のカラーチームが勝ちました ?
200m 走では、メダル?を頂きました ?

 

メダル?は、ここイギリスではいろいろな行事で、比較的簡単に貰えます。だから、日本よりは有り難みが薄れます。

でも息子は、貰ったメダルはちゃんとコレクションにしています。

  コレクション

 

お迎えの時に、得意げにメダルを首からさげて教室から出てくる健気な息子を見ていると、fuwari ふわり と良い気分にさせてくれます。

そんな日は、ちょっと遠回り。

通常の通学路ではなく、ちょっとした森を想像させる裏道を通って帰りました。

マイナスイオン/negative ion 満載❗

関連記事

https://www.fuwari.uk/negative-ion-マイナスイオン/

 

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: norinori

セントラルロンドンで、仕事、結婚、出産をし、子育てに優しい環境を求め、ロンドン郊外に引っ越す。プチDIYを体験し、今度はガーデニングに少し足を踏み入れたいと思考中。 美味しい物を囲みながら、みんなでわいわいと情報交換をするが好き。

Share This Story, Choose Your Platform!