幸せを感じることができない自分に

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

今回は、前回の「捨てたら幸せになるもの」(リンクは最後に貼り付けておきますのでぜひご覧ください。)を掲載した後に映画「Yesterday」を観て思ったことを述べたいと思います。

どんなに富を得ても幸せを感じることはできない

ざっくりこの映画のあらすじを紹介すると、有名なイギリスバンド「ビートルズ」がある日世界中の人々の記憶から無くなります。その中、売れないミュージシャンの主人公だけは鮮明にビートルズの曲を覚えています。そこから展開する主人公の劇的な音楽生活の変化を描いた映画です。

よくあるほかの映画で、2人の心が入れ替わっちゃうとか、全てゾンビで自分だけ戦うとかといった、ファンタジーまではいかないけど、普段の生活の中でいきなり不思議なことが起きてしまって、最後は元に戻ってハッピーエンドと、この話も近いものがありますが、その中でもこの映画はまさしく自分が直面している自分の今の問題にとてもマッチして感銘を受けました。

ここは少し映画のネタバレになりますが、途中でジョンレノンが登場します。映画を観ていない人は、どうして亡くなったジョンレノンが?と思いますが、そこは映画を観てぜひ考えてください。

そこで彼は訴えかけます。「今ここにあるものが幸せと思いなさい」と。

この時まさしく自分が課題にしている「どうしたら幸せを感じることができるか」の本質だと感じました。自分は仕事をしていて、家族もあり、みな健康で、住まいもある。子供達は嬉しそうに学校に通ってくれて、話を聞いてくれるパートナーがいる。そして、腹を抱えて共に笑い、悩みも聞いてくれる友達がいる。これだけ揃っているのに自分の生活はまだ幸せではない、いつか花咲く時が来ると、夢を見ながら生きている。

わかったんです。おそらく自分の人生は宝くじで大当たりしても幸せと感じないのでしょう。「もっともっと」と欲が出て一生ハッピーには思えないのだろうと。

今日はどんな日だったか答えられますか?

子供を素直に褒められないのは「もう少し頑張ってもっと良くなるように頑張ろうね」という気持ちが、褒めてあげるという行為を押さえつけてしまいます。ある程度のところで見極めをつけて褒めるべき時は褒めなければ、私が悩んでる、「いつか花が咲く時が来る」と思いながら、今日を楽しめない大人に育ってしまいます。

もちろん計画、目標を明確にすることは大切です。その途中でも、今日は楽しかったと思えるようになるのが大切ですね。英語だと良く交わす「良い一日を!」とか「今日はどうだった?」「週末はどうだった?」という会話は、意外と聞き流してはいけない部分なのかもしれません。パートナー、家族のいる方はぜひこういった言葉で確認してみてください。

定年退職した父から学ぶもの

私には定年退職した父がいます。彼からは特に「ああしたかった、こうしたかった」と後悔の声は聞こえてきません。だからといって全力で夢を叶えてやりきった人生を送ったいう感じでもありません。歳をとった今でもスポーツとそのグループ活動で日々を過ごし、そして毎日刺身を食べて楽しそうに過ごしています。彼も子供を褒めない人だったので、おそらく30年ぐらい前は、今の自分の「今日を楽しめない」人だったのかもしれません。しかし40歳頃から始めた趣味のスポーツを今も続けていて、楽しむ方法を見つけたのでしょう。おかげさまで今でも健康に良くやっています。

自分の父を見て、自分の30年後はどうかな?と思うことがあります。しかし、そう未来を予想することが自分を追い込んで辛くさせる。予想する、心配するのではなく、計画を立てる。もちろん失敗した時の計画も立てる。そして、今ここにあるものを感じ褒め称えて喜ぶことが大事かなと思います。

何が幸せかを探すきっかけとなるかもしれない

「人生は短いから」とか、「今を生きろ」とか一言で言うのは簡単ですが、周囲からのプレッシャーを踏まえると、そうは簡単に自分だけを考えて好き勝手にはできません。これを理由に自分が、ポジティブに考えることから逃れているように思えます。しかし、ある程度のバランスを考えて、そしてこれでいいんだの満足感を得る技術を身につけないと、本当に辛い日が続いてしまいます。

「今ここにあるものが幸せ」、映画の中のジョンレノンが伝えたかったことは深い意味がありました。そして、映画のエンディングも彼が言うように主人公が従ってあるべき姿へとなります。

映画の宣伝ではありませんが、まずはぜひ映画を観ていない人は観てみてください。何が幸せかを探すきっかけになり、そして、「Yesterday」を歌って昨日を後悔するようなことはなくなるかもしれません。

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: ジゴロッキー

2001年よりロンドンで活動。夢は悟ること。国籍日本。解決方法:時間。

Share This Story, Choose Your Platform!