イギリスの蚊

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

おはようございます

ロンドンの夏

我が家の庭には蚊が出ます

Midgeかもしれないと夫に言われました

たまに刺されます

私の場合、刺されると、1週間かけて直径10cmほど腫れ、痒みが続きます

イギリスは蚊がいないと時々耳にしますが、

やっぱりいるそうです

Morris County NJより画像を引用 

イギリスではmidgeやgnatにも刺されることがあるそうです

Crane Flyは、Daddy long legとも呼ばれ、夏の夜に、窓を開けていると、

電気のついた部屋に入ってきます

結構大きいので、子供たちがキャーキャー騒ぎます

Daddy long legは、刺さないと思います

蚊に刺されると、皮膚がアレルギー反応を起こすため痒いと聞きました

そこで日本で蚊に刺された時に痒みがひくまで、かかずに耐えてみました

たぶん30分くらい

もしかするともっとかも

すると

腫れが跡形もなく消えました!

もうムヒもウナもいらないのかな

と思いつつ、そそくさとムヒを購入しました

クリームタイプと液体タイプ

どっちがいいのでしょうね

エトワールが足を清潔にすると蚊に刺されにくいと言ってましたね

その記事はこちら

それでは皆さん良い一日をお過ごしください


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: あやどん

名古屋出身。ふわりウェブ管理人。

Share This Story, Choose Your Platform!