イギリスの食品ラップ、切ったった!

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

こんにちはユニごんです。

突然ですが、

イギリスのラップって使いにくいですよね。

私的にはラップというか、プラスチックのギザギザ刃に問題があるような。

ギザギザが箱に少しでもずれて貼られていたり、ちょっと折れていたりしたらそれだけでラップが切れなくてイライラ

ユニごんは切れ味のいいギザギザがついた箱に当たると、使い終わった箱は切れ味の悪いのに当たった時用にキープしておきます。

長さが一緒だと、たいがい他のスーパー同士でも入ります

なのでラップの切れ味であんまりストレスはありません。

どっちかというとユニごんは、

「なんでこの国には短いラップが売ってないねん!」

といつも思ってしまいます。

小さい器にラップを使う時は、切ったラップをさらに半分に切っていつも使っています。

もちろんもう半分は、次に小さい器を使う時用に置いときます。

それにしても面倒くさいのだぁ!

いつか短いラップが発売される日が来るだろうと思い続けていた今日この頃、

しかし

なかなかその日は

やってきません

と、いう事で

もう!

切ったった!

よく使う器が、半分よりちょっと大きめなので半分には切らず、1/3 と2/3に切ってみました。

ジャーン 3つの長さで使い道自由

まだ数回しか使っていませんが今の所いい感じです。

これで小さい器はミニラップ、グラスや小鉢なんかはミニミニラップでおさまるよ~

カットしたところはお菓子の空き箱でふさぎました。

ミニラップを作ってみるにあたっての注意点2点

*ラップの芯はかなり固いので、普通の紙を切るカッターナイフではなく、刃が強いUtilityナイフを使った方がいいです。

ユニごんは旦那に切ってもらいました。

Utilityknifeは、tool屋さんで£4くらいで売ってます。1個あると便利です。

*箱の長さはラップより、心持ち大きめの方がラップがクルクル回転して引っ張りやすいです。

ユニごんはきちきちにしてしまったので、ちょっと回しにくいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それにしても~

いぎりすは先週末から夏日ですね。

湿気がないので家の中は基本涼しいですが、それでも暑い時は暑いのだぁ!

皆さんももうすでに、持っているかもしれませんが、ユニごんはこの充電式ミニ扇風機を数年前から愛用しています。

これめちゃめちゃいいのよ。

持つことも置くことも、どこかに引っ掛けることもできる。

強さは3段階あって、結構パワフル

ユニごんは1階と2階ように2つ持っています。

夕食の準備中、野菜を切りながら使ってみたり、後片付けしながら使ってみたり、夜寝てるときに使ってみたり。。。etc

小さめハンディなので、どこにでも持って行って置けるのでとても便利です。

お勧めで〜す。

今週の日曜日は父の日です。

プレゼントにしても喜ばれそうですね。

巷ののお父さん達は一体、どんなプレゼントをもらうのでしょうね。

ふわりのインスタにも父の日のプレゼントのアイディアが色々と載っているので、宜しければ参考にしてみてください。

それでは今日も暑いけどがんばろう~!

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: ユニごん

大阪出身在英25年。ティーンの子供2人のお母さん。愛犬ダップーに癒される毎日。

Share This Story, Choose Your Platform!