Chetham’s Piano Summer School その3

Japanese food Yutaka Spring Sales

前回からの続きです。
初めての方は、その1その2を先にお読み頂くと分かりやすいです。

Chetham’sで過ごした私のある一日をご紹介します。

7:30 起床 疲れが出てきたのでちょっと遅めスタート。
8:15 朝食
9:00~10:00 練習
10:30~11:00 お友達と弾き合い
11:00 お茶
11:30~12:30 ピアニスト先生のワークショップ参加
12:30~13:30 練習
14:00 ランチ
14:30~15:30 練習
15:30~16:30 別のピアニスト先生のワークショップ参加
16:30~17:30 練習
17:30~18:30 お友達と連弾の合わせ練習
18:30 夕食
19:00~20:30 練習
20:30~21:30 ピアニスト先生のコンサート鑑賞
21:30~23:00 お友達と弾き合い
23:00 バーで一杯飲んでから部屋に戻る

たまたまこの日はやったことを全て書き留めていたのですが、こうしてみるとレッスンのない日にも関わらず、食べて寝てる時間以外はほとんんどピアノを弾いてるか聴いていますね。食べている時間さえも、大体ピアノのことを話してます。他の日もだいたい似たような感じでした。

まさにピアノ天国で、私は本当~に楽しくて、人生で一番楽しい1週間を過ごさせてもらいました。もっと若い時にここに来れてたらなあと思いました。でも、こういう生活を1週間じゃなくて、ずーーーーっと続けていたら、1年もしないうちに逃げ出したくなるかもなあ。やっぱり年に一度くらいが丁度良いかもしれませんね。

でも、この1週間を更に有意義なものにするためには、もっと普段から音楽への造詣を深めていかないといけないなあと実感しました。もちろん、練習もたくさんしないとね。

次回、その4でようやく最終回です。

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: ふあにゃん

趣味でピアノを弾いていたら知人から教えてほしいと頼まれたのがきっかけで、いつのまにか職業になってました。東京都出身、在英20年超、ロンドンの南の端っこ在住、常に貧乏。好きなテレビ番組は「5時に夢中!」。

Share This Story, Choose Your Platform!