毎年恒例食い倒れ、福岡から北海道2023その1

Japanese food Yutaka Spring Sales

みなさま、お久しぶりでございます。

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。車屋の女房でございます。

2023年秋に日本に帰省しまして、そのままイギリスに戻らずにまだズルズルと食べてばかりいる車屋の女房です😂

さてさて、早速駆け足で九州から広島までの食い散らかした跡をお写真でご覧にいれましょうね…

ごま鯖

福岡空港から直行した博多ひょうたん寿司

まずはごま鯖。私の知っている鯖じゃない。鯖の濃い味は残しながら、白身魚のようなスッキリさと舌触り。どう育ったらこういう味になるのかしらん…

それからおまかせコース。

踊りアワビとウニ
ウナギみたいな厚さのあなごと、確かヒラメ。
こぼれいくら

コースは残り半分ありましたが、全てが美味しかった!

昨年の帰省後から寿司を封印してきたかいがありました。

イギリスでは寿司の誘惑に耐えて、再びの日本上陸を待ちわびてきたのですよ。

翌日は別府へ発つ前に一人モツ鍋

モツのおかわりしました…プリプリで美味しかった…便利ですね、一人鍋のセットアップができていて、なんのてらいもなく食べに行けるのは。

お次は別府明礬温泉名物、地獄蒸しプリン。

明礬温泉に浸かった後のプリン…美味しかったです…紅葉のオマケ付。

別府では一人でも部屋の取れた温泉ホテルの朝食が美味しすぎて毎日食べすぎてしまいました…

別府湾を眺められるお部屋も最高でした。

毎朝盛りすぎ😂

別府の次は門司港です。

山口県出身の友人に勧められた瓦そばと白子豆腐。美味しかった〜

そばがパリッと焼けていて食感も楽しめます

そして、もちろん唐戸市場。

ふくがお出迎え
並べば何でも選び放題です😆
こんなイベントも

その後は新幹線で岩国へ。

錦帯橋と岩国寿司。

もちろん地ビール
岩国蓮根入り
唐戸市場で買ったトラフグの刺身と一緒に

最後に辿り着いたのは厳島神社、そして広島のお好み焼。

まずは宮島口の穴子飯
イカ天入り一番人気

20年ぶりくらいの広島風お好み焼。断面が芸術的にさえ見えますね。

ズラズラッと写真を並べさせていただきましたが

旅はその2へ続きます!

今日も車屋の女房にお付き合いくださってありがとうございます!

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: Eva

子年生まれ。齧歯類オーナー歴11年。イギリスで全く想定外の車屋の女房になる。

Share This Story, Choose Your Platform!