鬱も吹っ飛ぶJazz Cafeと芝生格付け。そしてまた食い倒れ?

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

みなさまこんにちは。車屋の女房です。

もうすっかり秋ですね。人間たちがガソリンを手に入れるのに右往左往している最中、リス?さんたちはウチの庭にお隣のホーリーツリーの赤い実を埋めようと入れ替わり立ち替わりやってくるので困っております。枝ごとくわえて持って来るのですが、埋めるのは一個ずつらしく残された枝本体が芝生の上に散らばって……

誰が片付けるんじゃ!!

1999年刊行でupdated editionですって

ところで最近、車屋の女房は芝生についての勉強を致しました。庭のある部分を整地して、芝の種を撒くか芝生を敷くか決断するために、古ーい本があったのを思い出して調べてみたんですね。そこで発見。ウチの芝生は芝生と呼べるレベルではなく、限りなくMeadow(牧草地)に近いsecond rate lawnでした!それを夫に告げると「Lawnだよ!」と怒るではないですか。

今まで一度も芝生のメンテナンスしたことないくせに……?

みなさまもチェックなさってみて下さいね〜〜

もうちょっと詳しく

さて本題。

九月半ば、お友達に誘われてCamdenにあるJazzCafeに行ってきました。ライヴなんて札幌時代のAero smith以来です。息子のYoung voice参加はありましたけど、子連れは子供イベントですもんね。

JazzCafeRonnie Scott’s の次にロンドンに登場した有名なライヴハウスです。Jazzに限らずあらゆるジャンルのアーティストが公演してます。

夫には「Ronnie Scott’s 行こうよ〜、誰々が出るよ〜」とよく誘われて断っていましたが(そんな人、知らん),今回はJazzCafeでゴスペルコーラスということで楽しみにして行ってきました。Jazz Cafeの名前だけは聞いたことがあったんですがCamdenということで,なかなか足が向かなかったのは事実。

で、その前に

開場は5時なので、行ってまいりました。

BrewDog Camden。

ビールがいっぱい

予約カードでお迎えしてくれました。実は渋滞で若干遅れたんですが、予約確認メールに返信するだけで時間変更してくれました。

まず駆けつけ一杯

そして食べますよ〜〜

このチキンウィング、見た目はそう見えませんが皮がパリパリで美味しかった!辛いソースに浸かってもまだパリパリ。それにチーズソースが合う!!ウチの近所のパブ、真似してくれないかなぁ……

ナイフが刺さってるのは合理的?

飲んで食べて準備完了。バーガーとチキン両方なんて、また食い倒れ〜?考えないことにして、もう列ができていたので並びます〜〜

中はこんな感じ。この照明がライヴハウスっぽくて良いですよね〜〜ステージも近い!

バーでドリンクを注文して、妙齢の女性二人はベンチに座っておしゃべりを始めました?吹き抜けた上階にレストランもあってお食事しながらライブを楽しめますが、見るだけじゃ楽しめませんよね?

もちろん若い方々は、いい感じでかかっているR&Bに合わせてフロアで踊り始めてますよ♬

ライヴが始まったのは七時頃。二曲目にMary J.BligeのReal Loveが来たので会場はノリノリに。車屋の女房も一気に青春時代に戻ったような気になりました

こちらもどうぞ

車椅子で来られる方もいてステージ横からご覧になってたり、ご高齢の方にはステージ前に席を用意してあったりして感心しました。(最後には立ち上がって若者とダンスバトル気味になってましたけど、?)

シンプルなバンド編成なのに、このグルーヴ感。ゴスペルシンガー6名のコーラスになるとマイク?要らないんじゃ?というレベルでした。

休憩を挟み、一時間半ほどでライヴは終了。人生でこんなにEveryday People ❕とか叫んだことなかったな〜〜?半分くらいは知らない曲でしたけど、ゴスペルシンガーに合わせて自然に歌って踊ってました?

ひっさびさの大音響で耳がワンワンしながら帰宅、その後もしばらくワンワンしてましたよ?

コロナ禍が続く中でのお出掛け、しかもライヴということで若干緊張もしてましたが

鬱が吹っ飛びました

音楽の力って凄いな〜〜そういえば昔はウォークマンとヘッドフォンを手放したことなかったな〜R&Bが日本になじみ始めた頃で、聞くもの全部が新鮮だったな〜〜、と走馬灯のように日本での10代20代の生活が蘇り……

最近のシンバルは穴あき?

おーっと、いけないいけない。今からそれやっちゃダメだ。娘と同じになっちゃう!と我にかえったのでした。

今日も車屋の女房にお付き合い頂きありがとうございます。

下?の可愛らしい羊とラマのクリック、宜しくお願いします!


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: Eva

子年生まれ。ブラックラブラドールオーナー歴9ヶ月。イギリスで全く想定外の車屋の女房になる。

Share This Story, Choose Your Platform!