サイクリング in ハックニー沼地

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

ロックダウンの生活にも、妙に慣れ始めて、そろそろアート界のポストコロナのことを心配し始めている、宇宙ねんど aka IKUKOです。

ロックダウン中の1日1度の許された外出として、週に2回は2時間くらいのサイクリングに出かける我が家です。家は丘の上にあって、東西南北、どの方向に自転車で出かけようと、家路の最後の最後で、心臓破りの坂を登らないと帰って来れない仕組みになっています。(で、小さい自転車に乗ってる娘だけはいつも乗り気でない・・・)

さて、家から自転車で坂道を5分くらい下ったところに、ハックニー沼地があります。ここが今回の目的地!夏は川で人と犬が一緒に泳いでる光景が見える場所です。

https://en.wikipedia.org/wiki/Hackney_Marshes

ハックニー沼地に行く手前のカナルにかかった橋
カナル/人工水路には沢山のボート
とにかく広いハックニー沼地
森に入ると、両脇が木で生い茂った道を自転車で走ります
川に入ってる人を発見!(子供たちの後ろ)
子供たちのリクエストで、別の日に歩いて沼地にも行きました・・・

大自然がそのまま残されていて、和歌山の実家(山の中腹に家があります)を思い出させる森の匂いがします。ロンドンのゾーン2と3の境あたりに位置する割に、普段はなかり静かな沼地です。しかし現在はロックダウン中・・・こういった森の中も、沢山の人で毎日賑わっています。知り合いは、「ハックニー沼地がピカデリーサーカス化している!」と言ってました。まさしくその通り・・・狭い川沿いの道をすれ違うのに、2mのソーシャルディスタンスを取るのは結構難しい・・・

双眼鏡で鳥を観察する子供たち
イメージが小さいですが、川の向こう岸にサギが・・・魚を狙っている模様

サギが魚を仕留めるところを目撃!(YouTubeの動画を見てください)動物園でペリカンやペンギンが餌の魚を貰って食べているところは見たことがありますが、自然の中で鳥が魚を丸呑みするのを初めて見ました!

ロビン(ヨーロッパコマドリ)には、ここぞとばかりシャッターチャンスが来ました。

偶然至近距離で出会ったロビン
双眼鏡で白鳥を観察する息子
白鳥のカップル

ハックニー沼地から、もう少しだけ東に走ると、オリンピックパークや、ウエストフィールドという大きなショッピングモールがあります。普通の状況であれば、サイクリングを楽しんでから、ウエストフィールドに行って買い物したり、オリンピックパークにあるプールに行ったり、公園で遊んだりできるのですが、まだまだもうちょっと時間がかかりそうです・・・


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: Ikuko

Share This Story, Choose Your Platform!