生理のこと。(月経カップとサプリ)

Japanese food Yutaka Sale

女性の皆さ~ん!

今月も生理との辛いお付き合い、お疲れ様です!

初潮が来てから何年も経っているのに、いつまでたっても慣れないこの付き合い。

生理の前はイライラ、倦怠感。

生理が来ればイライラと倦怠感は続き、加えて生理痛、頭痛。こなけりゃ不順で不安。。。などなど

悩みは多いですよね。

たまにいらっしゃる、「生理軽いし、生理痛もないし、量も少ないよ」みたいな女性、本当に羨ましいです。

安心してください。新しい未使用のカップです。

そんな生理ですが、

私はここ4年くらい、月経カップ(または、生理カップ)を使っています。

この「月経カップ」ってご存知ですか? 英語では「Menstrual Cup」といいます。

柔らかいシリコンのゴムで作られた、ゴルフボールが入るくらいの口の鈴型のカップで、

使い捨てではなく、洗って何度も繰り返し使うことができます。

(月経カップの装着前後には、必ず手を洗って清潔な状態で。)

入れる時は、挿入しやすいようにU字に折って入れます。

きちんと入ったときは、中でカップが開きますので、「ポン!」という感覚をおなかの中に感じることができます。

それで多い日は3-4時間。普通の日は5-6時間。少ない日は12時間入れたままでも大丈夫。

カップに経血が溜まってくると、「ポコポコ」と空気が動く感じが膣内で感じられるので、「お、替え時!」っていうのがわかります。

トイレに行った時、月経カップを膣内から取り出して中に溜まっている経血をトイレに捨て、

水洗いできる場合は水洗いし、できない場合はトイレットペーパーはウェットティッシュで拭いてから、

またそのカップを膣内に入れる、という手順です。

タンポンは膣内で経血を吸収しますが、月経カップは経血をカップ内に集めます。

膣内で経血がカップ内に集められるということは、臭いも気になりませんし、蒸れたりかぶれたりすることも激減。

カップから漏れることもありますので、多い日は特に、ナプキンは一応つけておく必要があります。(個人差あり)

タンポンって、紐が出てるじゃないですか。あれのせいでお風呂や温泉にも入りにくかったり、

まだ取り替える必要がないのに用を足した時、紐が汚れるので仕方なくタンポンも取り替えなければならない。。。

また、トキシックショック症候群(TTS)を引き起こす原因になりうる!。。。など、デメリットも。

そしてナプキンは、モゾモゾしたり、頻繁に替えなくてはならなかったり、蒸したりかぶれたり。。。

ストックがなくなってきたら焦りますし、タンポン同様、費用もかさみます!

生理が始まった2-3日目の、立ち上がったりくしゃみをした時に出るあの「ドロっ!」ってした感覚。。あれも不快ですし、漏れていないか不安になりますよね!

それにくらべて月経カップは、付けている時の違和感もなく、中身を捨てて入れ替える頻度も少なくて済みますし、あの不快な「ドロっ!」がない。

そしてなんともエコノミカル! 最長12時間付けたままでも安心なんだとか!

もちろん、人によって経血量の違いがありますので、頻度はそれぞれですが、それだけ取り替えなくても大丈夫、ってほかの生理用品にはありませんよね。

カップ自体の値段は、15ポンド~20ポンドくらいと、「お!高い!」と思うかもしれません。

しかし、何年も何年も(5年から10年?)使うことができますし、カップを使わないでナプキンやタンポンだけに費やす金額を考えると、すぐに元を取ることができます。

私の4年使っている月経カップも、まだまだ使うことができるほどしっかりしています。

再利用できる生理用の布ナプキンを使えば、さらにエコだし経済的!

月経カップのサイズ色、ステムといって膣内から出すときに引っ張り出し易いようについている突起の形など、

ブランドによっていろいろあるのですが、

それぞれのサイトに、サイズの目安など、書かれていますので是非参考にしてください。

月経カップの使い方には、ちょっと練習が必要です。

初めてのタンポンみたいな感じ。

初めは挿入しにくかったり、ちゃんと入っていなくて違和感を感じたりするかもしれませんが、

一度慣れて出来るようになれば、楽!楽!楽!

経血の量なども目に見えてわかるので、そういった意味では健康管理にも役立ちますし、

タンポンと違って膣内を乾かすことがないので、膣内の自浄作用を妨げないそうです。

清潔に保って長く使えば、コスパも高い!

初潮を迎えてすぐの子でも使えるようです。

知っていましたか?

私たち女性は、人生の中で6年間半もの時間を生理で費やし、

11,000もの生理用品を使い、

1,200ポンドもタンポンに払うそうですが、月経カップはレギュラーサイズのタンポン3本分!

そして何度も何度も何年も使えるのに、一つ20ポンド前後。

そう思ったら高くないですよね。

月経カップのメーカーは多々ありますが、

以下、イギリスでポピュラーな月経カップのメーカーのサイトです。ご参考に。

ORGANICUP     www.organicup.com

MOONCUP     www.mooncup.co.uk

ME LUNA     www.me-luna.eu/en_GB

THE DIVA CUP     www.divacup.com

そして

生理中に特にある、

倦怠感と鉄分不足には、これがオススメ! FLORADIXのIRONサプリ。

www.floradix.co.uk

錠剤タイプと液体タイプがあります。液体の味も悪くなく、飲みやすいのだとか。

錠剤は84錠入って11ポンドくらい。1日2回、1錠を飲みます。

液体は250mlで11ポンドくらい。500mlで18ポンド弱。1日2回、10mlを飲みます。

普段も飲み続けると、疲れ知らずになるかも!?

また、生理前と生理中のイライラには、

Bach のRescue Remedy Drop。

20ml入って10ポンド弱。FLORADIXと同様、Bootsなど大手ドラッグストア、スーパーにも売っています。

https://www.rescueremedy.com/en/brand/rescue-remedy/rescue-remedy-dropper

ついつい声を荒げてしまいそうになったとき、4滴口に垂らして深呼吸。

イライラが少しは和らぐはずです。

月経カップとサプリが、生理を軽くしてくれるわけではありません。しかし、

まだしばらく付き合うことになる生理。

今からでも遅くない!

少しでも、生活の妨げにならないような、快適なPeriod Lifeを送りたいですね!

今月も頑張って乗り切りましょう~!

 


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: Akiiiko

東京都出身。1998年からロンドン周辺に在住。バッグや小物、靴、アクセサリーなどで、面白く素敵なデザインを探すのが好き。不器用なので、メイクよりスキンケア。サプリも良く飲む。

Share This Story, Choose Your Platform!