M25内で気軽にグランピング

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

みなさまこんにちは。車屋の女房です。

ようやく春らしいお天気になりました。本当なら夏らしい……と書きたかったところですが

今年は気温がぐいっと上がりませんね。

そんな毎日でも庭の植物達はちゃんとお花を咲かせてくれました。

特に今年は、今まで葉っぱが丸まったところで終わっていたスズランが綺麗に咲いてくれました。

ブルーベルも背が高くなってお花が大きくなったような気がします。

バラの蕾の数も倍に増えました。

昨年から使い始めたこちら👇のせいでしょうか……やっぱり。

頼れるものがあるのは良いことですよね!

11歳になるペニーさんもようやく育ってきた葉っぱをモリモリ食べております。

残り少ないお庭を楽しめる季節

(え?もうそんな事言ってる?夏至まで一ヶ月ですからね)

毎日を大切にしたいものです……

さて本題に入ります。

車屋の女房の家はコモンの端っこに近く、坂を降りるとすぐコモンの入り口です。

森の中を表示されたルートに沿って歩いて行くと、森の端っこを通る小道へと続いていきます。

ある日、そこから外にあるフィールドへ入っていく人たちを目撃しました。

野菜畑のはずなんだけどなぁ……と思っていたら、毎週日曜になると連れ立ってフィールドに出る人たちが増えてきました。

それが一昨年。いつの間にかゲートが出来て自転車と歩行者が出入りできるようになりました。

去年はpizzeria の看板が出ていて、バンを改造したキッチンカーとカフェがフィールドの遥か向こうに確認できました。

そして今年は!何だか凄いことになってました。

日曜の朝、散歩がてらデジタルデトックスを兼ねてコーヒーを飲みに来てみたら…

遠くにテントが見える?

(宿泊についてはこちら👉)

何と、普通にキャンピングができるのはもちろんベルテントでグランピングが出来るようになったんですね。

👆写真はHPより

ウィークデイに急に思い立って来ることはもちろん

プライベートなパーティーやイベントも泊まりでできちゃう。

それに、近々可愛らしいシェパーズハットも予約可能になるようです。

(写真は全部HPからお借りしてます。デジタルデトックスなので毎回手ぶらなのです……)

もっと詳しく知りたい方はこちらのHPをご覧くださいね!

昔はキャンプといえばデボンかコーンウォール。行きに五時間はザラ。

今年は時短!燃料費節約!天気が悪かったらテーマパーク!

荷物も減らして、食事は散歩がてら近くのパブで!

ということで、気軽なグランピングはいかがでしょうか?

ひょっとしたらカフェでお会いできるかもしれませんね!

カフェについてはこちら👉 ⚠︎駐車場はご確認下さいね!

いつも車屋の女房にお付き合い頂いてありがとうございます。

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: Eva

子年生まれ。ブラックラブラドールオーナー歴9ヶ月。イギリスで全く想定外の車屋の女房になる。

Share This Story, Choose Your Platform!