イギリス郊外に引越し、発見したこと。

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

ようやく「2019年」と記入する事に慣れてきたと思ったら、2020年がもうそこに見え隠れしているらしく、大変な焦りを感じますが、皆様いかがお過ごしでいらっしゃいますか?

今日の記事は、おそらくふわりブログ史上、最強にどーでもよい、くだらない内容ですので、お忙しい方は、こちらの羊マークだけクリックして、さっさとご用事に戻っていただいて大丈夫です。

さて、ここからは時間を持て余しておられる方か、必要以上にお優しい方が残ってくださったという事ですので、伸び伸びとくだらない事を書かせていただきます。

というわけで、いきなり質問ですが、皆さんは渋滞に長時間巻き込まれた場合、車の中で何をされていますか?

先週から様々な理由により、我が子たちの運転手として、一日3時間以上は車の中で過ごす生活を送っているのですが、ラジオやポッドキャストを聴く以外、あまりにも刺激に乏しいので、体と脳の老化が進む速度が一気に早くなってしまった気がしております。

特に渋滞中は何をして良いのやら途方にくれていたところ、私なりの楽しみ方を3日目にして遂に見つけたので、こちらでご紹介させていただきます。

車が止まっている間、前後にいるドライバーたちが、一体どの様に車内で過ごしているかを観察すると、案外楽しいということに!

(本当に下らなくてすみません。。。もしプライバシーの侵害になるというのなら、訴えられる前にこの記事をサクッと削除させていただくので、お知らせいただけたら幸いです)

以下、観察結果です。

同乗者がいる場合 : 談笑している運転手もいるが、大抵は無表情。

同乗者がいない場合 :  七割のドライバーが、耳か鼻をいじっている。 結構本気で掃除している人も多い。

以上のことから、同乗者が居ない運転手は、一人であるということのリラックス感から、車は四方丸見えのガラス張りであるという認識が欠落しやすく、普段ならば公共の場で行わない行為をしてしまいやすいという事がわかりました。

実は、どちらの手のどの指で掃除するか、というのも統計を取ったら面白そうなので、もしどなたか興味があったら、是非観察してみてください。

これまた更にどうでも良い情報ですが、私は利き手は右手ですが、穴系の掃除に使うのは、左です。

では、今日も1日お互い無事に過ごせますように。 最後まで読んでくださった慈悲深い方は、さらに羊クリックで、優しさアップ!

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: たぬき

兵庫県南部出身。 ロンドン周辺の高級住宅街には一度も住む事がないまま在英10年以上。 常に転職を考えているフルート&尺八吹きです。 将来の目標は、読書環境(漫画も含む)と食事情が好みの老人ホームを見つけて、楽しい老後を迎えることです。

Share This Story, Choose Your Platform!

Leave A Comment