コロナで自宅療養中、食料の調達が困難な方に支援物資 in Japan

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

??

こんにちは、ユニごんです。

昨日のエトワールから?を受けとり、今日はユニごんが日本でコロナ感染してしまい、誰からも支援を受けることができない方々が受けられる支援物資について簡単に書かせていただきます。

昨日の記事

先月、偶然にも同じ時期に、別々の場所で日本の仲の良い友達2人がコロナにかかってしまいました。

1人は大阪で一人暮らし。

もう1人は大阪人だけど東京で一人暮らし。

時期は2日ずれていましたが、2人とも喉の痛みから始まり熱が出たので病院に行くと、次の日陽性だったと連絡があったそうです。

昨日のエトワールの記事にも書かれていましたが、病院でPCRを受けてコロナ陽性が確認され陽性証明が出ないと会社も休めません。

その後は自動的に保健所から連絡がくるシステム。

しか〜し保健所が混んでいるらしく、連絡が来るのは4、5日先になると連絡があったそうです。

保健所から連絡が来ないと、支援物資が申請できない。

隔離期間が10日なので、もちろんその間買い物も行けない。

でもネットで支援物資の申請はできるそうです。

ちなみに・・・

大阪はここ

東京はここ

ユニごんは、支援物資についてエトワールから聞いていたので、早速この2人に早く申請する様に伝えました。

2人とも申請しました。

そして申請してから1日が経ち・・・?

2日経ち・・・?

3日経ち・・・?

4日・・・あれ??

とうとう1週間が経ちました。?

「まだけーへん」

感染者が増えて、支援物資がめっちゃ混んでるっぽい。

役所もあまりの感染者の多さで人手が足りないっぽい。

保健所との連絡アプリは不具合が起きたらしく開かない。

きっと、隔離期間解除によりもう支援物資はこないであろう・・・いやもういいかな

と、そんな会話をしていた次の日

きたぁ〜!

大阪の友達、すっかり元気になり次の日から出勤と思っていたら・・・わー届いた。

そしてその2日後、東京に住んでいる友達にも・・・わー届いた。これまた隔離終了日前日

中身は・・・と

大阪

春雨スープ30日分(チュルチュル系は喉にも優しいですね)、パスタソース18食分、ご飯6食分、マグヌードル4食分、後は豆サラダ、ビタミンゼリー、どん兵衛・・・etc

しっかりマスクも入ってますね。

7日分の食料が、病気中でも食べやすいようにと品物を厳選して入れてくださってます。

優しい〜

そして

東京

あれ?東京と大阪って同じ7日分でも内容全然違うのね。?

麦茶2本+その他ドリンク5本(大阪は液体がなかった)、カレー4食分(カレーはすごくいいな)、鯖缶、ツナ缶、フリーズドライの味噌汁やスープ、ミートソース、何故かチップスターが3箱、甘酒(?喉にいいからでしょうか)、やはり病人なので大阪と同じくビタミンゼリーと蒟蒻ゼリー(喉が痛いらしいのでゼリー系はいいですよね)、レトルトご飯、カップラーメン類も赤いきつねと緑のたぬきを始め色々・・・etc

すご〜〜〜

うーむ・・・頂く物だし、ありがたいサービスだし、あまり深く考えないようにしたいけど、ちょっとだけ思ってしまった大阪と東京との違い?

東京都福祉のWEBでは、食料の箱と飲み物の箱が各1箱ずつ届くと書いていましたが、今は1つの箱にまとめて入っているみたいです。

それにしても地方によって内容は全然違うんやなぁ〜〜〜

思わず北海道とか何が入っているのかちょっと気になってしまったユニごんです。?

友達に隔離中買い物も行けずどうしてたか聞いたら、始めの何日間は食欲もなく、毎日家にあったゼリーだけを食べていたそう。そのうち元気になってきて食欲が出てきたら冷凍チャーハンやうどんを食べていたそう。

コロナに備えて日頃から、冷凍食料品を備えておくのもいいことですね。

ネット申請ができるので、もし日本の一人暮らしの母親が感染してしまっても、私がイギリスから申請してあげる事ができるので、支援物資の件については安心しました。ただいつ届くのかが・・・?

身寄りのないお年寄りの方にとったらネット申請は難しいと思うので、早くシステムが改善されると良いのですね。?


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: ユニごん

大阪出身在英25年。ティーンの子供2人のお母さん。愛犬ダップーに癒される毎日。

Share This Story, Choose Your Platform!