LIdlのイタリア米と最近のお気に入り

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

みなさまこんにちは。車屋の女房です。

最近、日本米もしくは欧州産の日本米の価格が高騰してきているとか……

ウチは実家から送ってくれるゆきひかりと、コリアンスーパーで買うゆめにしきとイタリア産のお米を使い分けておりました……。

張り切って日本食を作って食べる時、もしくはたらこや明太子、松前漬けや奈良漬等のご飯が重要なときはゆきひかり。軽いちらし寿司やその他の日本料理はゆめにしき。お米の味の分からない来客時や、イギリス人に招待されてパーティに持っていくご飯料理はイタリア産?

イタリア産は農薬基準が厳しいということで安全性重視のただ一点で選んでおりました。

それが、ゆめにしきも値上がりイタリア産のお米も値上がり。値上がりだけならまだしも入荷しなかったらどうやって「ご飯食べたい!」欲求を満たせば良いのでしょう。

そんな事を考えながらLIdlで買い物をしていると、お米セクションを通りかかりました。

これも長い、これも細長い…とlong grain riceを一つ一つチェックしていくと

コレは‼️

見た目、若干日本米より丸みがあります。リゾット用か〜どうかな〜?

早速一袋(£1.89)購入して炊飯器で炊いてみることにしました。

最初はちょっと用心して、洗った後1時間ほど水に浸けてから“もちもちモード”で炊いてみました。

すると若干ベターっとした仕上がりに。

ということは水分は十分あるのかな?そこで二回目は水に浸けず、また“もちもちモード”で炊いてみました。

(ちなみに、ウチの炊飯器のもちもちモードというのは57分かけてゆっくり炊くコースです)

炊きたては撮りにくいので冷ご飯です

いかがでしょう?

そんなに悪くありませんよね?緊急用、みぃつけた!という感じです?

(ご自宅の炊飯器に合わせて浸水時間等工夫してみてくださいね!)

お味は……味自体は同じお米でもやっぱり違いました。日本米とははっきりと味が違うのがわかります。でも米袋で買うイタリア米とどう違う?と言われたら明確に表現し難いです。

食レポの上手な方ならピッタリの言葉が出てくるんでしょうけど、車屋の女房には無理でした?

そして、最近のお気に入りを二つ。

New MaldenのKorea foodsで見つけたこのシリーズ。中でも大阿蘇甘露しょうゆ、というのが美味しかったんです。

“炊きたてご飯に半熟目玉焼きのせ”が大好きな息子も気に入ってました。ほんのり甘いのがいいんですよね。納豆にもあいますし、刺し身にも柔らかい味があいますよ。

そしてテスコで見つけたこのシリーズ。今ちょうど半額です。

このフェイスウォッシュ

ニキビに悩むティーン(息子)にぴったり。洗い上がりもさっぱりすっきり。スーパーマーケットの商品ラインナップもなかなか侮れませんね〜。

良かったらみなさんも試して下さいね〜〜。

本日も車屋の女房にお付き合い下さってありがとうございました。

下の可愛らしい羊と手鞠のクリック宜しくお願いします!


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: Eva

子年生まれ。ブラックラブラドールオーナー歴9ヶ月。イギリスで全く想定外の車屋の女房になる。

Share This Story, Choose Your Platform!