車屋の女房のLondon GastronomicCityBreak Part2(ロンドン食い倒れの旅その弍)

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

みなさまこんにちは、車屋の女房です。

早速ですが、二日目のランチからスタートしたいと思います。

その壱はこちら

スピタルフィールドマーケット裏のホテルからBrickLane経由でShoreditchまで、美味しいコーヒーとベーグル片手に散策しながら歩いて行きましたよ〜

コーヒーはこちらで買いました

ユニごんとの待ち合わせは12時ちょっと前。ランチの予約は12時。もうベーグルショップで買い物を済ませたユニごんと合流してお邪魔したのはこちら寿司翔さんです。お酒は持ち込みで3ポンド。斜め向かいのショップで昨日飲めなかったチェコビールを買い込んで入場しました、?

あ〜美味しかった

ユニごんも私も、この後のお腹具合を考えて追加オーダー一切無し。ランチセットの松を頂きました〜。

そして車屋の女房、明日いっぱいまで料理したくない。家事したくない。そこで明日持ち帰る分のパーティセットをオーダーさせてもらいました。貝抜き等のリクエストも快く受けて下さいました。ありがとうございます。

そしてユニゴンと向かうのはLiverpool Street方面。散策気分で歩いていると、すぐにスピタルフィールドマーケットに着きました。Ordinaryでちょっこっと買い物しましたよ。

ユニごんがマーケットを覗いている間に私はホテルへ戻りmy looを使います。何て便利。マーケットにもトイレはありますが、すぐに戻れるのって最高です。

そして、Eatalyに着くなり今朝コーヒーを頂いたカフェに並んでジェラートを注文しました。お昼過ぎは混み混みでした。

美味しそうなケーキの数々、ご覧くださいね。

小さなサイズも揃ってますよ〜

若者のようにスツール席に座るユニごん。後ろ姿は10代にしか見えない…いや前から見ても20代……そこへ近寄っていく私はお母さんのよう。

童心に帰ってコーンで食べております

ジェラートとコーヒーの後は売り場を見て歩きました。イタリアのものばかりです。

Eatalyは屋外スペースを上手に使っていて、中のpizzeriaから運ばれてくる美味しそーうなピザをビーチBARで食べているような雰囲気を醸しだしています。仕事帰りに外階段に座って食べたり飲んだり楽しそうにしている方々でいっぱいでした。夏日だったら最高に盛り上がるんでしょうね〜〜

今日は天気がイマイチ

一階のベーカリーやデリは美味しそうなものばかりでした。二階の売り場にある調味料にしても生鮮食料品にしても魅力的なものが揃っていて、手に入らないものが無さそうです。Eatalyの全てをチェックしたユニごんは帰宅してしまいました〜〜。なんて良い妻なのでしょう、見習わないと?

ここで車屋の女房はホテルに戻ります。何故かって……晩メシが決まらないからです。インディアンかベトナミーズかイタリアンか。張り切ってジェラートを平らげたせいでお腹がまだ空いてません。ベッドでゴロゴロしながら検索に検索。ホテルが近くて本当に便利。ベッドでゴロゴロなんて普段しないのでコレも新鮮。とは言え一応予約した方が良いかも〜〜と、ふわりメンバーのエトワールお勧めのレストランを予約しました。

その前にパイント飲もーっと

ホテルを出ると、気温が下がって肌寒くなってました。慌ててUNIQLOに駆け込んでセーターを購入。冬物?に見えるような分厚さですが、おばさんは気にしない。

Shoreditch方面へ向かいながら、美味しいパイントが飲めそうなパブを探します。ところがどこも若者でいっぱい。おばさんの入る隙間無し。

ところが、見つけちゃいました。

カウンター周りは人がいなかったので、思い切って入ってみるとコレです。

正面にこれだけ並ぶと壮観

全部ダックが付いているので一種類だけかと思ったら、こんなにお勧めがありました。

ラガーのお勧めにしてくるっと振り返ると……満席。

また立ち飲み〜〜?

立ち尽くしているおばさんを可哀想に思ったのか、若い衆が声をかけてくれてスツールにありついたのでした〜〜。しっかし木曜の夜でしたけど、どこも混み混み。若者は元気だな〜〜

サクッとパイントを平らげてエトワールお勧めのCayTre Shoreditchへ。この辺り、雰囲気のいいイタリアンもあって悩みどころでした〜。でも、晩メシはあっさりにしておいた方が中高年の胃に優しいかな?という予防線を張りました。レストランの表には、まるで現地に居るかのようなおじさん達がタバコとビールで盛り上がっています。あ〜〜ベトナム行きた〜〜い。

まずはビールから、凍ったグラスが出てきたのは何年ぶりでしょうか。

生春巻き、きれいに巻いてあります
お店オリジナルのビーフフォーです。

もうこれで満腹。買ったセーターを着込んでまたもやホテル直行。おかしいな〜予定では美味しいビールと読書で夜が更けていくはずなのに…この満腹感…

今夜はゴロゴロしながらミランダを鑑賞。さて、明日の朝は何を食べようかな〜〜(その参へ続く)

今日も車屋の女房にお付き合い頂きありがとうございます。

下の可愛い羊?とラマ?のクリック宜しくお願いします!


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: Eva

子年生まれ。ブラックラブラドールオーナー歴9ヶ月。イギリスで全く想定外の車屋の女房になる。

Share This Story, Choose Your Platform!