ロンドン街歩きSadler’sWellsTheatre

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

こんにちは、ジゴロッキーです。

先週末はイースターでしたが、スリランカではイースターを狙ったテロで多くの方が亡くなりました。ホリデーシーズンとキリストの復活をお祝いする行事で地元の教会もいつも以上に人は多かったと思います。本当に恐ろしいことです。亡くなった方、残された家族のことを考えると本当に胸が痛みます。宗教的な争いが起こらないよう願います。

イースターはウサギのチョコレートを食べる日?

イギリス国内ではイースターホリデーで4連休、しかも気温も20度超えで今年の最高気温を更新とお出かけ、又はお庭でゆっくりとするには最高の天気となりました。

キリスト復活祭で教会に多くの人が訪れ過去1年間の反省やら今後1年の健康を祈り気持ちを入れ替えました。

日本でも最近はイースター商戦が繰り広げられてるようですね。イースターエッグやウサギを形取ったチョコレートなどがイギリス同様販売されています。子供の中ではイースターはチョコレートを食べる日だと思っている子供もいるようで、安易に間違って教育すると宗教の本筋が消滅してしまいますね。

ちなみにウサギは多産で豊穣の象徴だそうです。17世紀ごろから取り入れられたそうです。チョコレートになったのはいつだかわかりません。ご存知の方教えてください。

ロンドンSadler’s Wells Theatre

さてそんな4連休の中、ロンドン市内でも色々なイベントが行われました。今回はロンドン市内にあるダンスパフォーマンスのイベントが日々公演されている、Sadler’s Wells Theatreに行ってきたので、紹介しようと思います。

場所はロンドン市内の地下鉄ノーザンラインのエンジェル駅から徒歩5分となります。

スペインのダンス団体Aracaladanza

イースターの2日間だけの公演となりましたAracaladanzaというスペインの団体が制作したダンスパフォーマンスを、今回は観てきました。

ダンスといえばバレー、モダンダンス、アクロバットダンス、ヒップホップなどジャンルは様々だと思います。今回見たのは幻想的で現代の画像効果技術も取り入れ、5人のパフォーマーがダンスを繰り広げたモダンダンスでした。想像に溢れたデザインのコスチュームを何度も着替えて(全身タイツ)、そして遊び心も加えた表現も重ねて、ファミリー向け、そして、大人も楽しめる素晴らしいできとなっていました。詳しくはこちら↓↓↓↓↓↓

https://www.sadlerswells.com/whats-on/2019/aracaladanza-play/

演劇やらミュージカルのようにストーリーを深く理解して楽しむというよりは、ただ音楽とダンスを見ながらマインドオフができ、しかし想像力を使ってさまざまな捉え方ができるモダンアートギャラリーにいるような気持ちになりました。

その他のイベント

このSadler’s Wells Theatre では、そのほかも常にダンスのショーが開催されています。詳しくはホームページでご覧ください。

https://www.sadlerswells.com/

子供向けに工作イベントなども行っており、今回はAracaladanza の1場面に白鳥と犬が出てきたので、それにちなんだ工作をするコーナーもありました。週末は子供向けにイベントがあるのでチェックしてみてください。

関連記事

ロンドン街歩きNationalTheatre

ロンドン街歩きJAPAN HOUSE

イギリスの暮らしを楽しくする情報や生活に役立つ情報など、本気な情報を日々発信中です!

http://www.fuwari.uk

インスタ、フェイスブック、ツイッターでもご意見をお聞かせください。

Instagram: fuwari_uk

Facebook: Fuwari uk

Twitter: fuwariuk

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: ジゴロッキー

2001年よりロンドンで活動。夢は悟ること。国籍日本。解決方法:時間。

Share This Story, Choose Your Platform!