スローワーム

By Published On: 2nd July 2020Categories: 無題0 Comments on スローワームTags: ,
Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

みなさん、こんにちは。ケントの田舎より、ミミコです。

最近、うだるような暑い日が続いてましたよね。今は暑さも少し落ち着いたようですが。お天気がいいと、子どもたちも庭で遊んだりもします。(家の中でダラダラしている時間のほうが圧倒的に多いですが。)

この間、庭で遊んでいた子どもたちが、うちの猫がヘビ捕まえようとしてるー!と騒ぎだしたのです。イギリスでヘビなんて、展示されているもの以外見たことないので、スローワームだろうなと思って見にいくと、やはりそうでした。

じゃじゃん、こちらがスローワームです。

みなさん、このスローワーム(Slow worm)ってご存知ですか?私はイギリスに来て、というかイギリスでも田舎に来て初めて見ました。日本でも、かなりの田舎に住んでいましたが、こんなのは見たことないっていうか、これ見た目、普通にヘビですよね。

たぶん初めて見たのは、10年以上も前、夫の実家に遊びに行ったときだと思うのですが、庭でヘビー!って焦る私に、義母は、のほほんと「スローワームよ~」と言いました。めっちゃ見た目ヘビなのに、ワームって!!それもスローって!!とひとり突っ込みました(笑)

まさに、ヘビそのものの姿をしていますが、実はこれ、アシナシトカゲで、ヘビではありません。そして名前の通り、ものすごくゆっくりしか動かず、簡単に捕まえられます。全然危ない動物ではありません。

息子、おそるおそるつかんでみる。

ちょっと気になったので、アシナシトカゲとヘビの違いを調べてみました。

アシナシトカゲ・・・

  • まぶたがあって、まばたきをする
  • 耳の穴がある
  • 敵から逃げるためにしっぽを切る

ヘビ・・・

  • まぶたはなく、まばたきをしない
  • 耳の穴がない

とはいっても、まぶたとか耳の穴とか、遠目から見てもわかりませんよね。でも、もしイギリスでヘビらしきものを見かけたら、かなりの確率でスローワームだと思うので、危険ではないと思います。

庭にいたスローワームは、もう猫に見つからないように、茂みの奥に逃がしてやりましたよ。今度見つけたときは、まぶたとか耳の穴とか観察してみたいです。


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: ミミコ

ケント在住。4児の母。犬、猫2匹、ジャービル2匹といつの間にか大家族。 自家製酵母にはまっていてほぼ毎日食パンばかり焼いてます。

Share This Story, Choose Your Platform!