イータリー・ロンドン/Eataly London 

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

イタリアのトリノに初の店を出してから、日本を含む15ヵ国に出店しているEATALY 。

EATALY

良質のイタリア食が食べられるということで、EatとItalyの造語で作られたイタリアン美食マーケットEATALYは、オフィス街のリヴァプールストリート駅に隣接するビルに、着工から3年かけて2021年4月にオープンしました。

オープンした年にも行ったのですが、その時は夕方で混んでいてチラッと覗いただけたったので、今回は近くに行く用事があったので、混んでいない空いている朝に、行って来ました。

すでに3年が経っているので、行かれた方もいると思いますが、ロンドンのオフィス街にある店にしては、かなり広めですよね。

グランドフロア(日本でいう1階)と1stフロアからなる、40,000sq feet と数字だけでは想像がつかない広さです。

EATALYは

食する、食を買う、学ぶ

という3つのサービスがあります。

1階

は、入り口近くにカフェがあり、その横で日本でいうお弁当や惣菜などが売られています。

お茶の缶がかわいい❤️

奥に行くと、チョコやお茶などが売られています。

さらに奥に行くと、そこで捏ねて焼いたパンや生パスタ類が売られています。

窓側はillyのカフェバーになっていて、また朝からでもワインやシャンパンも飲めます。

1階は持ち帰りがメインですが、座って食べる所もあります。

2階

エスカレーターで上がると、そこには1階より落ち着いた感じのレストランがあります。

まだお昼前なので人は殆ど居ません。

お買い物が出来る場所は、主に1stフロア(2階)になります。

お肉、魚介類、サラミやハム、チーズ、オイル、ビネガー、バルサミコ、乾燥パスタ類、瓶詰めのオリーブや野菜、ソース、調味料、お菓子など取り扱う種類の多さに、ここがロンドンのオフィス街のビルの中というのを忘れそう。忘れないけど。

奥に行くと、ワインがメインのアルコールコーナー

取り扱いにの種類や量にビックリ。

1番奥には、ガラス張りのお部屋があり、ワインティスティング、パスタ作り、イタリア食の歴史など学ぶ教室が開かれています。

学ぶ ですね

娘と一緒だったのですが、彼女はワインコーナーで飽きてきたので、そろそろ移動する事に。

今回もウィンドショッピングのみ😆

リヴァプールストリート駅付近、スピタフィールズマーケットなど近くに行く予定がある時は、覗いてみて下さい。

どこも大体そうですが、朝は混んでなくお勧めです。

今日も読んで頂き、ありがとうございます。

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: norinori

セントラルロンドンで、仕事、結婚、出産をし、子育てに優しい環境を求め、ロンドン郊外に引っ越す。プチDIYを体験し、今度はガーデニングに少し足を踏み入れたいと思考中。 美味しい物を囲みながら、みんなでわいわいと情報交換をするが好き。

Share This Story, Choose Your Platform!