ハーフターム狂騒曲1 親は子のエンターテイナーか?

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

こんにちは〜 くりのしんです。

まずは。。。

全国のお母さん、お父さん、おばあさま、おじいさま、そして学校に通われているお子様をお持ちの全ての方々、

ハーフタームお疲れ様でした!!

私達、やりましたよ!頑張りました!なんとか乗り切りました。

全国の皆さんと肩を寄せ合い、我々の頑張りを讃え、祝杯をあげたい気分でいっぱいです。

10月のハーフタームが落ち着かないのはくりのしんだけでしょうか?だって、

  • 9月→ 夏休みのダラダラ生活からの新学年。生活を元に戻すのに必死。
  • 10月→ なんとか慣れてきたぞ。この調子で今年も頑張ろう!と結構気分はアゲアゲ↑↑↑
  • 10月後半〜11月→ と思った矢先の、また休みかいっ!上の子に限っっては2週間、突き落とされる↓↓↓

からの、行事詰め詰めのターム2が始まります。もう身も心もザワザワザワ。

ハーフタームはどこかへ行かれました?お家でゆっくりされましたか?

前回の記事であやどんさんが言ってました。

『夏休みで旅行に行ったばっかりよね?なぜそんな余裕が?お友達と遊んだし、お泊まり会もしたし、ハーフタームはこれで十分かなと思っていた』

あやどんさん→ ブリジャートン家のロケ地、イギリスの歴史的な街、バース

はい、おっしゃる通り!!

思い起こせば今年の夏休み。くりのしん一行は日本に帰省しました。

我が家には発達凸凹っ子がいます。もう何年も帰りたい〜帰りたい〜と思ってました。凹凸っ子が未就学の頃、長時間フライトで周りへ迷惑をかけるプレッシャーに耐えきれず、来年帰ろう…もう少し大きくなってから帰ろう。そうこうしているうちに2020年パンデミックが起こり、気がつけば約7年ぶりの帰国でした。

7年のブランクは大きかった。滞在6週間。親子ともに異常なハイテンションで日本を満喫しました。『いつ食べるの?今でしょ!!』を合言葉に取り憑かれたように食べまくりました。最後の1週間はそこら中で爆買いもしました。

結果、この旅で精魂尽き果て、お金も尽きた

イギリスへ戻ってからはホームシックで抜け殻と化した。疲労困憊… 休み中の子供のエンターテイメントを考える気力なし… 

ハーフタームのはじまりはじまり〜

前後の土日も合わせて合計10日間。一番上の子に限っては16日間。

くりのしん家、ハーフタームは通常、イギリスの北の方に住んでいる祖父母の家にがっつりお泊まりします。

ところが、今回は登場する場がないであろう大人約1名のせいで行けない… どころか完全ワンオペのハーフタームになってしまったのです‥

17歳の1番上はそそくさと電車の切符を予約し1人で祖父母の家へ旅立って行きました。

子供への罪悪感から1日はホリデーキャンプ(1日もしくは半日、色々なアクティビティで面倒を見てくれる学童のようなもの)に送り込みました。友達たちと遊んだ日もありましたが、天気も悪かったせいで大半は子供2人とおうち時間です。

ママ!オセロしよー」「はいはーい♩」

ママ!クッキー作ろうー」「作ろう!作ろう♩」

ママ!UNO!すごろく!しようよ」「ママ!かぼちゃ頭したい〜」「ママ!ゲームしてもいい?」「ママ!YouTube見てもいい?」「ママ!まま!MAMAー!○△□×※!!!!

1日中ママコールが鳴り止まない。

人生を振り返り、こんなに人から必要とされた事あったっけか? 

子供達もこんなにゆっくりママと楽しい時間を共にする事に溢れんばかりの幸せを感じている。

あぁー、ママもしあわせ♪

だけどね、ごめん、疲労感が半端ない。ルーティンが崩れている。頭が回らない。イライラ、イライラ。

「ママ!ママ!」風呂上がり真っ裸の息子が「パンツがない!!

えっ?あらっ、洗濯、忘れてた…

「ママ!ママ!コップーがない!!

お見苦しい画像、

申し訳ございません!

あぁー。皿も箸もない…

「ママ!ママー!歯磨き粉どこ?

ん、歯磨き粉?ま、まさか!

歯磨き粉、冷蔵庫にしまってるしー。。。泣きたい。。。

原因は、子供が寝た後に『さぁ、家事をしながら見る動画探そう〜。』とソファーに座ったまま寝落ちてしまっていた事。

折り返し地点の水曜日、おうち時間も限界。

遠出するかな。。。

まさか、こんな事になるとは

遠出するにも無計画では行けず、これまた気力と時間を使う作業。天気予報=雨。

「明日か明後日、遠出しようか?どっか行きたいところある?」

「小さい時に行った電車のミュージアムに行きたい!」「えっ、ヨーク?遠いわ!」

  • 候補その1 National Railway Museum York

イギリス・ヨークにある鉄道博物館で鉄道車両や鉄道関連資料などが収蔵されており、鉄道の博物館としては世界最大規模との事。0系新幹線など日本の高速鉄道についての展示もある。https://www.railwaymuseum.org.uk

遠いと分かっていながら旅路を調べる。

我が家から片道3時間半。宿泊も考えホテルもチェック。はい、完全予算オーバー、しかもそんな気力は微塵も残っておらず、断念。

  • 候補その2 グリニッジでプラネタリウムと子午線をまた

学校でGMT(Greenwich Mean Time) について習ってきた息子と、星でも見て心を洗いたい母の気持ちが一致。

そうそう!これこれ↑↑↑ https://www.rmg.co.uk/royal-observatory

Webサイトを開けると…プラネタリウムほぼsold out

唯一予約できそうなのは最終の時間帯のスロット。仕方ない、予約と。ポチっ、ん?ん?何回押しても精算出来ない…なぜに?よ〜く見ると上に小ーさく

お望みの人数では座席を確保出来ません…

なんやそれ!もうちょっと大きい字で書いてくれ!老眼には見えん!! 断念。

  • 候補その3 Young V&Aで日本の漫画と文化に浸る

どこぞやで見て、行ってみたいなぁと思っていた

Japan: myths to manga exhibition

子供達もトトロ好きだし楽しそうー!! https://www.vam.ac.uk/exhibitions/japan-myths-to-manga

横目で見ていた我が家の凹凸っ子。『ママ、なんでイギリスでジャパンに行く?ここイギリスよ!怒』

はい。これ発達障害の一種なんです。

彼の世界は白か黒か。グレーは存在しないのでイギリスで日本という状況に何らかの混乱が生じてしまう。

例えば、英語が第1言語である夫が日本語を話すと、『No!Daddy!No Japanese! English!!』と怒ってしまう。

仕方ない。断念。

  • 候補その3 London Transport museum 

もう何回も行ってるけど、年間パスで入場無料だし、子供達の反応も上々。よしっ、半ば投げやり気味…

あぁー、そうこんなんこんなん↑↑↑ https://www.ltmuseum.co.uk

Web サイトで予約、ポチッ。えっ…。

日中は全てsold out 。空いてる時間帯が17:00入場。閉店は18:00 

1時間で全部見られましぇん! 断念。

気がつけば2時間以上を費やし時計の針は18:30を指してました。

あぁ、晩御飯の用意!何もしてない… その上にコップも皿もパンツも無い・・・ 

この2時間なんだった? 

横では明日、ついに遠出が出来る!!と喜んでいる兄弟。

どうしよう… いったいどこへ行けば良い? どこなら我々を受け入れてくれるのだ? 

果たしてこの3人組はどこかへ行き着くことが出来たのでしょうか?

次回、パート2へ続きます。

今日もお付き合いいただきありがとうございました!

みなさん、ハーフタームの思い出やエピソードありますか?

また、おすすめのミュージアムなどなど。教えていただけると嬉しいです♪

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: くりのしん

イギリス南東部在住。3児の母。我が家の発達凸凹ちゃんに宇宙へ連れていかれる日々。オタ活と空手で絶賛ストレス発散中。

Share This Story, Choose Your Platform!