驚愕! ホテルの値段、国別での違い

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

前々回のブログで国別のアクセスで同じホテルの値段が違うかも?ということを書きました。ホテル予約サイトであるブッキングドットコムでホテルの値段を調べるのときに、VPN(VPNとは)を通してイギリスとインドからそれぞれアクセスした時の値段を比べてみました。結果、値段表示には違いがあったが、税込では同じなときもあれば、若干、イギリスの方が安い時もあったので何度か試してみるのが良いとのことになった。

今回はブッキングドットコムへのアクセスはイギリスからのみとなり、世界にチェーン展開している一流ホテルのスイートやデラックスといった部屋の値段が、世界各都市でどのぐらい違うのか比べてみました。

対象となるのはシェラトンホテル。現在シェラトンは世界74カ国・地域において446軒のホテルを展開し、マリオット・インターナショナルで最もグローバル展開されているブランドとなっています。

そのシェラトンのホテルの値段を比較する国はイギリス、ポーランド、日本で調べてみました。

シェラトンロンドン

まずはロンドンのシェラトン。シェラトンにはデラックス、スペリオール、スイートと数々の違った種類、サイズの部屋があります。探す部屋の日付を2023年11月18日(土)〜19日(日)1泊、朝食付きと設定します。

デラックスクィーンルーム[Delux Queen Room with 1 Large Double Bed] (23平米、畳12.6畳分)£453〜529

スペリオールツインルーム[Superior Twin Room with 2 Single Beds] (32平米、畳17.5畳分)£470〜569

スペリオールキングルーム[Superior King Room with 1 Extra-Large Bed] (30平米、畳16.5畳分)£504〜589

クラブクィーンルーム[Club Queen Room-Club Lounge Access with 1 Large Double Bed] (41平米、畳22.5畳分)£609

クラブキングルーム[Club King Room-Club Lounge Access with 1 Large Extra Large Bed] (40平米、畳22畳分)£639〜669

ファミリースイート[Art Deco Family Suite-Club Lounge Access with 1 Extra Large Double Bed] (50平米、畳27.5畳分)£859〜919(朝食なし)

グランドキングスイート[One-Bed Room Grand King Suite with Park View-Club Lounge Access with 1 Extra Large Double Bed] (73平米、畳40畳分)£1209〜1269(朝食なし)

以上がイギリスロンドンのシェラトンホテルの2023年11月1泊2日の値段となります。£500程度から£1300程度までとさまざまな値段設定となっております。

シェラトンワルシャワ

続いてポーランド首都ワルシャワのシェラトンホテルの同じ日付の1泊2日の値段を調べてみます。

ゲストルーム[Guest Room 1 King with 1 Extra-Large Double Bed] (30平米、畳16.5畳分)£134〜190

デラックスゲストルーム[Delux Guest Room 1 King with 1 Extra-Large Double Bed] (33平米、畳18畳分)£142〜218

ジュニアスイート[Junior Suite-Club Lounge Access with 1 Extra-Large Double Bed] (40平米、畳22畳分)£216〜279

デラックススイート[Delux Suite-Club Lounge Access with 1 Extra-Large Double Bed](63平米、畳34.5畳分)£416〜489

エグゼクティブスイート[Exective Suite-Club Lounge Access with 1 Extra-Large Double Bed](70平米、畳38.5畳分)£543〜606

ロンドンのグランドキングスイートに当たるのが70平米のワルシャワではエグゼクティブスイート。この値段を比較してみるとポーランドは同じ部屋の広さでも半額であることがわかりますね。

シェラトン東京

最後に日本の東京も調べてみましょう。

東京の11月18日からの1泊2日のシェラトンホテルを調べてみるとほぼ満室で空いている部屋がないので、少し日付をずらして検索してみます。すると、東京の観光人気すごいことがわかります。年内はほとんど大きな部屋に空きはありません。よって来年の2月(17日(土)1泊)を調べてみました。

スタンダードルーム2ベッド(36平米、畳20畳分)£267〜281

スタンダードルーム4ベッド(40平米、畳22畳分)£286〜341

スイートルーム(72平米、畳39.5畳分)£391

ファミリープレミア5ベッドルーム(56平米、畳30.7畳分)£418

日本式スイートルーム(72平米、畳39.5畳分)£567

東京の値段設定を見てみると、比較的ポーランドと似たような価格設定に見えます。

価格比較

以下、部屋の広さを基準に価格を比較した表を作成してみました。

ロンドンポーランド東京
23〜25平米(畳12〜14畳分)£453〜529
30〜36平米(畳16〜20畳分)£470〜589£134〜218£267〜281
40〜41平米(畳22〜23畳分)£609〜669£216〜279£286〜341
50〜56平米(畳27〜31畳分)£859〜919£418
63〜72平米(畳34〜40畳分)£1209〜1269£416〜606£391〜561

まとめ

超一流ホテルと呼ばれる同じシェラトンに泊まるのに、世界の各都市でこれだけ価格が違います。やはり、ロンドンの物件、物価の高さが目立つ結果となりました。

ポーランドのシェラトンの30平米は£200程度で泊まれて、ロンドンの£500に比べるとお得感がありますね。

これだけ高いロンドンでも観光客の数は減りません。ロンドンに来る観光客は割高感を感じるかもしれませんが、街に出てみるとどこへ行っても人の数がすごいです。高級日本食料理や、アフタヌーンティーは予約でいっぱいです。

世界にはいろんなお金持ちがいます。特にロンドンでこういった一流ホテルに泊まる人はお金の感覚は一桁少なく換算しているのかもしれません。

お金を節約して一流ホテルに泊まってみたい人は、安い国を探して旅行に出掛けてみるのも良いかもしれません。

関連記事

SAVOY アフタヌーンティー

旅費を節約する方法

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: ジゴロッキー

2001年よりロンドンで活動。夢は悟ること。国籍日本。解決方法:時間。

Share This Story, Choose Your Platform!