Tooting へようこそ 〜グルメ編〜

Japanese food Tazaki Yutaka sake sale

今回は私の住んでいる南ロンドンのTooting の紹介をしたいと思います。

えっ、Tooting って何処?

知らない方も多いのですよね。聞かれるとWimbledon の近くと言っちゃいます。(ウィンブルドンと言えば誰でも知ってるので)

でも街の雰囲気は全然違います。あちらは高級住宅地、Tooting はとっても庶民的な感じです。

ここ近年お洒落なカフェやレストランが増え、私が住み始めたの20年くらい前とは大違いです。

当時は治安も悪く、知り合いは強盗にネックレスを首から引きちぎられたことも。

そんな恐ろしい事は過去の事、なんと2年前にはlonely planet の調査で世界で最もクールな街トップ10の中に選ばれたのです。

https://www.independent.co.uk/travel/news-and-advice/tooting-coolest-neighbourhoods-world-top-10-london-lonely-planet-florence-seoul-lisbon-a7909646.html

このニュースにはビックリです。多分ロンドン知事のサディークカーンさんが住んでいるのが影響されてるのかもしれません。

まずTooting に来たらカレー屋に行く事をお勧めします。インド、スリランカ、パキスタンの移民の方々が多く手頃で美味しいカレーが味わえます。Tooting に来た頃はカレーを食べるたびに次の日お腹の調子が悪くなっていたのですが。最近は慣れてきたのか全然平気になってきました! 逆に身体がスパイスを求めてる感じです。

たくさんあるカレー屋さんの中でお勧めはここ。

Lahore Karahi

ここはとても夜は混み合います。なのでランチタイムがお勧めです。茄子のカレー、オクラのカレーなどベジタリアンのカレーも美味しいです。あとラムのカレーも!焼きたてのナンと頂きます。カーンさんもご家族で週1回は訪れるそうです。私もレストランで目撃したことがあります。

Tooting Market

ここ数年でマーケット内のバー、レストランが増えました。色んなお店があります。マーケットは2つに分かれているので両方とも覗いてみてくださいね。

Koi ramen bar

ラーメン屋さん。

お洒落なカフェ。

居酒屋さん。

マーケット内。

チャイニーズ。

イートインのスペースもあります。

ピザのチェーン店のフランコマンカも。

Unwined Bar

ここはワインバー。月替わりでメニューが変わります。今月のテーマはレインボー。

Meza

テイクアウトのレバニーズ料理。笑顔の素敵なイケメンのお兄さんが手際よくファラフェルラップを作ってくれます。

これはテイクアウトのレバニーズチキンのサラダ。下にぎっしりカラフルなサラダが入ってボリュームあります。これで6ポンド。

ここは駅の側にレストランもあります。

ここで食べるレバニーズ料理はなんでも美味しい!素材の味を生かしていて上手な味付けです。メインは量が多いのでシェアすることがお勧めです。ミックスグリルは色んなお肉が味わえます。

狭い店内はいつもお客さんがいっぱいです。予約をした方が正解です。

 

次回はTooting の他の情報を書きたいと思います。

ここでTooting 豆知識。アメリカではtooting はおならという意味らしい。アメリカの人が思わず笑ってしまう所だそうです。実際にラインでtootingと打つとおならのイラストが出てきます。試してみてください。

 

他の記事のリンク

あらじん


人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

いつもお読みいただいてありがとうございます。ブログ・ランキングに参加していますので、下のひつじちゃんをクリックして応援よろしくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ にほんブログ村

下の猿ちゃんもクリックして応援よろしくお願いします
人気ブログランキング

アクセスランキング にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

Instagram / Facebook / Twitter にも遊びに来てくださいね。

About the Author: あらじん

南ロンドン在中のテキスタイルデザイナー。好きなこと、美味しいもの作ること食べること、ヨガ、ランニング、瞑想、美しいもの鑑賞。

Share This Story, Choose Your Platform!